人生

なんか

久々に、両親と祖父母と晩御飯行ってきました!

朝からジムに行ってたんだけど、電話がかかって焼肉に行くことに。

それで、ぎゅうぎゅうずめの親父の車で焼肉店へ。

まぁ、色々と質問攻め食らうことはわかっていた。

仕事はどう?とか、彼女は?とか、いつになったら結婚するのとか。

まぁ、普通に軽く受け流したが、過去の話とか蒸し返されて後悔ばかりしていた。

焼肉は普通に美味しかった。

で、焼肉に行ってから、飲んでたこともあって祖父母の家に泊まることになった。

で、祖母と話をしていたんだが、俺は今の仕事を退職することになったら東京に行こうと思うと伝えた。

今までは口ばかりで何1つ出来なかった人生だったと思うが、でもエンジニアとして就職できたし、色々なことに感謝もできるようになった。

でも、今の会社でずっと長年居続けるっていうのはどうかなと思うと率直に祖母に話した。

祖母はあまり甘く考えないようにと言っていたが、俺は甘く考えていないつもり。

もう今の場所に居ても、何も変化しないし今後どうなるかわからない。

正直、そろそろ人生を変えないとこのままで終わってしまうような気がする。

それで最近、気づいたのが、やはり受け身の人生では何も得ることはできないということ。

これは絶対だと思う。

受け身でいる、人生ほどつまらないものはない。

祖母は悪いことさえしなければ、それで良いと伝えてくれた。

私は悪いことでなければ、自分から進んで物事に取り組むことが今の自分には一番成長できる気がした。

あと、自分の武器といえばやはりプログラミング力。

それぐらいしかない。

でも、それで何かできることもあるかもしれない。

それだけで食っていけないかもしれないが、頑張って頑張って頑張り続けると何か得れることはもう既に今までの経験から少しは分かっているつもり。

その結果が分かるまでは、頑張り続ける必要がある。

以前に、いつも遊んで居た高校の友人Nにも東京に行くことを伝えたら、大阪で良いやんと言っていた。

確かに大阪でも良いかもしれない。

でも、最終的に人生は1回限りしかないと分かった。

一か八か、やるんだったら大舞台で頑張ることはみんな同じだと思う。

俺は、後悔はしたくない。

大阪でやってだめだったら、東京行こう、ということはしたくない。

東京でやって駄目だったら、それは仕方ないと思う。

まだ俺は納得できると思う。

だから、まだ決定ではありませんが、退職後はシェアハウスか住み込みなどしながら東京へ行くつもりです。

というか、もう今の人生とはお別れしたい。

会社の上司や色々な人の話を聞いて、すごくみんな頑張りつつ自分の目標の実現を日々頑張っているのを見ていると本当に輝いて見えるし尊敬できる。

まず思うのが、自分の生きたい人生を生きているように見える。

そんな人って今の世の中、どれだけいるんだろう。

俺は、少ないだろうなと思う。

現に俺も、半分は生きたいように生きているかもしれないが、無理難題の毎日でなんとか生きている感じ。

なんでこんなことになったのか?

色々と考えて、老いてから分かったことがある。

やはり受け身で生きていたというのも、理由の1つだった。

今なら積極的にできることでも、面倒や人に良く思われたいという訳のわからない主観で生きていたから、常に1歩引いて物事を取り組んできたように思う。

だから、自分の主張なんか言ったことなかったし、ほとんど流されて生きてきたと思う。

それが悪いとは思わない。

現にサラリーマンでこんな生き方の人はごまんと見てきた。

元々は積極的な人でも、受け身になってしまう人も居た。

それは、今の社会の世の中が好きなこと言えない会社なので当然のことだと思う。

でも、そんな世の中でも自分の主張をしっかりと話せて客観的に物事をみれる上司も存在した。

その違いって一体なんだろう?

俺は色々と考えた。

でも、やはり努力はしているとは思った。

でも、なんかこう1つ抜けていることがあったと思った。

そんで、色々と考えた結果やはりこれは無理をしないことだと分かった。

無理をしていると、どうしても何もできなくなる。

そうすれば、自分の意見にもブレが生じて最終的に手足が震えてくる。

無理をしない生き方がどんなに大事かこの歳でわかった。

今まで俺の人生は、無理難題だからけで、精神的にも肉体的にも色々と無理ばかりだった。

でも、当時の俺はそれは会社のため、自己投資のため、頑張れば報われる!的な思考でしかなかったので、目標なんか何もなかった。

今、考えると、無駄な努力とはこのことだとわかったし無理の生じる努力なんかそれは努力とは言えないと思った。

だから、まずは自分の考えがしっかり収まるまで無理をしないことが大事だと思った。

努力は必要だが、無理はするなということ。

1・・・2・・・3と努力しても4、で無理をすれば0になる。

かと言って、努力は継続する必要もある。

自分のペースが出来てくると自然と努力できるようになるということです。

だから、努力なんか出来る人がやっていけば良いと思うし、無理とわかったら休養が大事です。何事も。

私がそうだったから。

今、思うと色々と無理してきたように思う。

それが悪いことだとは思わない。

ただ、もっと無理せずに休んでから色々と見つめ直して会社とかを若いうちから考えていればこのようなことになっていなかったと思う。

結婚もしていたかもしれない。

犯罪者になっていたかもしれない。

それは分からない。

でも、1つだけ言えることは、今の俺が当時に戻れるなら間違いなく無理はしない。

それがどれだけ自分を苦しめることになるか知っているから。

だから、これからの人生は無理なく程よく頑張りたいと思う。

以上です!

相変わらず

このブログのコメントは0ですw

でも、それで良いかもしれない。

私は結構、このブログで言いたいこと言い放題してきたし、正直コメントほしいとも思ってないです。

でも、ブログを続けていて良かったと思うことはあります。

なんというか、客観的に物事を見れるようになりました。

というのも、文字に考えなどをしていくと具体的な考え方?になるような気がして心に安堵感のようなものが生まれましたw

今まであやふやにしていたことも、頭の中で考えて決めれるようになりました。

これって仕事とかでも、言われたことを瞬時に頭で考えてから口頭で言えるようになった感じがします。

まぁこんなこと言ってますが、私のブログは見にくいですよね^^;

一時期はブログの体制とかも意識してたのですが、もう時間がないので正直1記事を10分とかで書いていたので、ゆっくりとブログに記せる時間がないので、体制とか考えずに書いてました。

まぁ時間があれば、
綺麗に記述していきたいと思います!

ということで、gwが終わるとまた仕事が大量にありますが、そろそろ本当に人生が良い方向に向かってくれることを願います(-人-)

では、また報告はここでしていきます。

今まで、殺●予告や、クズな発言をここでしてきましたが撤回する気もございませんので、残してあります。

今考えると深くお詫びいたしますm( )m