windows10のアップデート

滅茶苦茶時間がかかった

やっとさっき終わりました。

合計すると5時間ぐらいだろうか・・・。

やる前から覚悟はしていた、まぁコケるなと。

で、コケはしなかったが動いているのか分からなかった・・・。

90%→91%が30分かかったwww

まぁ、全て終わって快適になりました!

良かった、よかった。

以前から、windows10は駄目とか言われてたけどやっぱり更新できれば結構快適です!

こけさえしなければな~、こけるからなぁ。

そこの対処をしてほしい。

望む、絶対こけないWindows Update

ライフハック

ブログを書いていて、色々と人生楽しくなってきている感じがします。

1つは、毎日の日々にタイトルをつけるということ。

何気に生きてきて、意識しない限りは今日終わったときは何も考えないですよね。

でも、タイトルを付けるとなると、一日を振り返る気がします。

その時に、客観的に過ごした時間を見る事ができて改善につながる。

その日、その日にタイトルをつけることで人生が楽しくなります。

今日は良い日、今日は悪い日、とか単純に思うのもよしで、ON/OFFもできて自分をコントロールすることもできます。

私は、ブログを自分の為に書いてるので文脈などバラバラで色々と書いてますが、それだけでもかなり良いです。

なので、書ける日はブログを書きたいと思っています。

母親にインド料理をおごってもらった

夜にインド料理を食べに母親と行ってきました。

久々に、私から誘ってみて、母親が快諾したので行ってきたら自己啓発の話でセミナーに誘われました。

俺は行けたら行くと返事だけして、まぁ食べてました。

久々に楽しい時間だったような気がする。

で、なんと奢ってくれると言うので甘えました(笑)

なんかこういう日もあるんだなぁと。

父親の悪口ばっかり聞かされましたがw

いつもブログを購読していた人が

傷害で捕まっていました。

ブログが更新されていて、見ていたら障害者だったので保釈された?とか。

で、病院で措置入院するはずが、それもやめて今は自宅に怯えながらいると掲載していました。

俺から見たら、別に普通にすれば良い人だと思うのに、ちょっとしたことが耐えられないみたいで、人嫌いで前科ありでもう何も見えなくなってるという。

俺はその人にメッセージを送ったけど、返信なし。

色々と共感できる部分はたくさんあったが、共感できない部分もある。

どうして、そこまで人を信用できないのかと思う。

例えば、ある人が奢ってくれるとすると、絶対に裏があると思ってしまって喧嘩になるのだとか、ちょっとした隣人の音にも激怒してその人の玄関のガラスを割るまで蹴るのだとか、限度がないみたい。

境遇とか色々とあると思う。

でも、我慢ということを知らないように見える。

というか、我慢ができないのだと見えた。

だから、その人の周りには誰も居ない。

生きることが地獄だという。

本当に理解できない。

この世には、想像を絶するほどの苦痛を伴って死ねずに屍のように生き続けている人もいるんだと実感した。