祖父母の家に

f:id:purinja:20171230191958j:plain

泊まることになりました

今日は実家に帰って昼過ぎまで寝ていたら、ずーっと鳴り響くスマホ

1つは友人からで、何度も鳴っているのは祖父母からだった。

何かあったのかと思って、びっくりして電話に出てみると、普通に今から来いとの連絡だった。

友人は、特に用はなく普通に話したいだけだった。

なので、私は服に着替えて祖父母の家に行くと、何やこれはと言うほどチューハイだの色々とあった。

まぁこれはもう泊まらそうとしていることだと察しました。

で、案の定会社のPCやらmacbookやらも用意していたので今日は泊まるんか?と聞かれたので普通に泊まるやろこれはと返したw

まぁ色々と俺にしてほしいことがあるそうで、まずは祖父のiphoneの携帯の電話帳をカーナビに入れることをお願いされたので見てみるも祖父のiphoneにアプリケーションが入っていなかったのでこれは出来ないことを伝えると、前のガラケーでできたとのことだったので、ガラケーを充電してからガラケーで試してもらうことにした。

私は仕事で疲れていたのと、起こされたのでイライラしていたので祖父母のコタツでゴロゴロしまくっていた。

で、昼からアンビリバボーとか年末番組がやっていたのでそれを見つつネットとかしながら何やかんやでゆっくりしていました(笑)

今もケンシロウのボクシング見てます!

まぁ今日は祖父母の家でゆっくりしようと思います。

なんか不思議と祖父母の家でゆっくりしていると、今までどんだけ休んでも取れなかった疲れが取れるような感じがします。

不思議だぁー。

このブログを見てくださった読者の方へ

私は今年の中旬ぐらいからこのブログを書いておりますが、半年間できる限りは書き続けてきました。

正直、文章やブログになっていない記事もたくさんあると思います。

それでも、読者になってくれていたり見てくださった方には本当に感謝しております。

半年ですが、色々とありがとうございます。

このブログを通して私は色々と学んだこともあり、自分の存在する意味についても考え出してきました。

ブログを通して自分のことを客観的に見れたり、読者の方が増える喜びや自分の誰にも打ち明けれなかった話などブログで吐き出すことでとても心が軽くなったこともありました。

はてなブログを始める前までは、ブログってただの日記みたいなもんと思ってたのですが、書いてみると色々な可能性が見えてきました。

もはや「ブログ」だけで片付けられない、無限の可能性を秘めた何かと私は思っております。

ブログを書き始めて人生変わった人はたくさんいるようです。

一括りにブログという言葉がありますが、それは大項目に過ぎなくて細分化していくと何にでも繫る感じがしました。

皆さんも、何でも良いのでブログを始めたらいかがでしょうか。

私が言えることは、ブログをはじめて悪いことにはならないということぐらいでしょうか。

来年はエンジニアとして活動したいと思っており、macbookを活用してunityでゲーム開発したりemacsをマスターしてweb開発を誰よりも早くできるような技術をつけたいと考えております。

どうか、皆様も明日で今年は終わりますが良いお年をお迎えくださいm( )m